スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


2ポチいただけるととっても嬉しいです☆よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ

おっちぇin京都5 その2

blogの完全放置。。。

更新遅くなってしまってホントにゴメンナサイです(-_-;)



ってことで?w

今回は、おっちぇin京都5の続きです


めちゃくちゃ長い記事になってますので体力のある時にどうぞ(^_^;)ゞ




IMGP1299_convert_20110222092318.jpg

前回、最後に現れて結構なインパクトを与えたような与えてないような、
ダルマのようなおっさんのような絵。。。

この絵が飾ってある入り口を入ったとこの左側にあるのが。。。


追記よりどんぞ


☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


2ポチいただけるととっても嬉しいです☆よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ




これまた、なかなか見る事が無いような古めかしい下駄箱

IMGP1300_convert_20110222092404.jpg


もう今にも丸刈りのハナタレ坊主が、わんさか駆け込んできそうですww



平日の人の少なさのおかげで、静かないい雰囲気の廊下を歩いて行くと

IMGP1303_convert_20110222092507.jpg

妙に開放的な廊下。。。


実は、この廊下のところに来る前に右側に日本で初めて
史跡、特別名称指定を受けた『曹源池庭園』が見える廊下を
歩いてくるのですが、美味しいものは後にとっておく主義の私。

なので、後で紹介したいと思いますw


ちなみに、この廊下の右手に見えるお部屋は大方丈の一部分です。




曹源池庭園のある方が大方丈の裏だとすれば、
まずは、大方丈の表側から参拝です



表に廻りながら、その途中で右の部屋の中を覗くと

IMGP1305_convert_20110222092604.jpg

な、な、な、な、なんてシブい欄間!!!


自称『欄間ニア』の私。

和室には合わないようで実は和室にしか合わないような
モダンな欄間に釘付けです


が、しかしそのとき私は考えた。。。


『果たしてこれは欄間とよんでいいものなのか?』


この疑問を持った理由は後ほど出てくるんですが、
とにかく私は初めてこの欄間を見た時に

『あ、和室ってオシャレなんや・・・』

と思ってしまいました




そしてシャ~レ~オ~ツ~な部屋を眺めながら表に廻るとあるのが
この廊下。。。(これ廊下ってよんでいいんかな(^_^;)?)

IMGP1307_convert_20110222092855.jpg

廊下の左の方にちっこく賽銭箱が写ってるの分かります

この廊下、大方丈の中に祀られている重要文化財の釈迦如来坐像と
賽銭箱の間を横切るように歩いて行くんですが、な~んか妙に
少し、、、少~し、、、ほ~んの少~~し












『歩きづらいわ!バカ~!』



と、行くたびに思ってしまいます

やっぱりなんか、横切るってのが『いいんかなぁ。。。』て
気になっちゃいます


気持ち早足で『横切るゾーン』を通り過ぎ、次は大方丈の裏手へ



チャ~ラ~ン
IMGP1310_convert_20110222093014.jpg

こちらが『曹源池庭園』(そうげんちていえん)にございあす~



このお庭、四季折々でホントに色々な素晴らしい顔を見せてくれます

と言っても、そんなにいっぱい来てるわけじゃないし、
雪化粧の曹源池庭園を見た事が無いくらいなので『フッ』と
鼻で笑っちゃっても良いですよ。。。


ええ良いですとも。。。


私はそれぐらいじゃめげませんwwww







そして、癒しのオーラを『これでもか』ってほど身にまとった
曹源池庭園を愛でるためだけに作られたようなお部屋には仏閣おなじみの
































ww

IMGP1313_convert_20110222093135.jpg

どこのお寺の龍も似たり寄ったりですが、
やっぱりその場の雰囲気なのかなんなのかどこの龍にも迫力を感じます


いつかは忘れましたが、色んなお寺に龍の絵があるのは
昔は、龍はその建物を火や災い(たぶんね;)から守ってくれるものだと
言われていたからだと言う事が何かに書かれていたような無いような。。。

そんなようなモノを読んだような読んでないような。。。



曖昧でゴメンナサイ





左に曹源池庭園、右に龍のふすま絵を眺めながらそろそろと歩き
写真の奥に見えている小方丈の方へ。。。

IMGP1311_convert_20110222093328.jpg


そして、曹源池庭園はもちろんですが天龍寺の中で
私が結構気に入ってるポイントがこの









だだっ広~~~~~~~~~~い和室

IMGP1323_convert_20110222093514.jpg

この和室、撮影した私の左側にも広がってるんです


一度で良いからこんな広い部屋の真ん中にド~ン
布団を引いて寝てみたいもんですw




で、この部屋の中にも私のお気に入りポイントが


写真の部屋の真ん中にポツリと置かれた立て札。。。

近づいてよく見てみると・・・



























IMGP1322_convert_20110222093555.jpg

『寝転ぶ事を禁ず』










・・・・・・・・・・・・。










こんな注意書きの立て札見た事ねぇ~~~~!!!!!!www




この立て札を初めて見た時は思わず吹いてしまいましたwww


しかもこの立て札見るたびに、この立て札の横に寝そべった
私の写真を撮りたい衝動にかられるので、けっこう厄介な奴ですww


ついでに言うと、この立て札を持ち帰ってしまいたい衝動にも駆られますw



ちなみに、小方丈から見た大方丈と曹源池庭園の
2ショットがこちら

IMGP1321_convert_20110222093706.jpg

実は私こっちからの眺めの方が好きだったりします




小方丈のだだっ広い和室に正座して、気の済むまで景色を楽しんだ後は
小方丈の横っちょの細い廊下を通って多宝殿へ向かいます

IMGP1325_convert_20110222093800.jpg


この屋根付きの廊下は結構長さがあり多宝殿に向かう途中には、
曹源池庭園のようなダイナミックさは無いものの緑豊かな小さなお庭や
茶室が並んでいます

IMGP1327_convert_20110222093958.jpg



で、その小さなお庭にあったのが左の小さな川。。。

IMGP1329_convert_20110222095707.jpg IMGP1342_convert_20110222094044.jpg

写真の撮り方でさほど小さく見えませんが、ホントに小さな川なんです。


この写真を撮ってる時に、ふと右が目に入ってきて
『こんなちっさい川に名前ついてんの
と普通に声に出して驚いてしまいましたww




めっちゃ驚いた割にはサラッとその場を通り過ぎ
長~い廊下を進んで多宝殿へwww







多宝殿の中のふすまはえらいキンキラキン

IMGP1331_convert_20110305084633.jpg IMGP1332_convert_20110305084757.jpg

それもそのはずと、思ってしまったのがの写真の
ちょうど中間のところに後醍醐天皇の尊像を中央として
両側に歴代天皇の尊碑が祀られているそうです。


この写真撮る時も、誰が祀られてるんかは知らなかったんですが
なんか写真に収めるのに気が引けて、あえて真ん中を避けて写真撮ったら
たまたまこんな上手い具合に撮れちゃってました




で、ここで思った事がかな~~~りの方で出てきた私の疑問。



『果たしてこれは欄間とよんでいいものなのか?』



そう、この『欄間?』な彼奴は多宝殿にもいました。


欄間ってどんな機能があるんか分かりませんが、位置的に考えても
これは絶対欄間で良いはずやろうと思ってたんですが、
皆さん、多宝殿の2枚の写真の欄間をよ~~~~~く見てください。。。



















『多宝殿の欄間を目にしたおっちぇは驚いた。。。』























で・で・・・













IMGP1333_convert_20110305084843.jpg

『電球ついてんで、オイ!!!!!!!!!!』




こんな欄間見た事ある



私は無いです

この世に生を受けて27年、一度も無いです

断じて無いです

しつこいようですが無いですww



しかも、電球ついてるって言うより突き刺さってるみたいやしwww

もうこの電球付き欄間を天龍寺に行って見るたびに
なんか不思議な気持ちになりますw



つーかこれって欄間照明照明兼欄間



どれ















今回はこのへんで。。。

『おっちぇin京都5』まだまだ続きます



Secret

プロフィール

おっちぇ

Author:おっちぇ
まだまだ初心者ですが、どうぞよろしく。
拍手&コメント&ブロとも大歓迎です♪
大変嬉しゅうございます≡3

リンクフリーです!
ご自由に貼っ付けちゃって下さい☆


*ジジ*♀
大阪の長居公園出身の9歳です。
あだ名はジーさんです**

最新記事

寄ってらっしゃい♪

☆いらっしゃいませませ~☆

見てらっしゃい♪

現在の閲覧者数:

コメントありがとうございます☆

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

いっぱい見てちょ~☆

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログランキング

ポチッとな~☆

FC2Blog Ranking

何時かニャ~

クリンクリン

リンクフリーでございます☆

ニョッキ

ブロとも一覧


無色の翼、鳥は何処に向かうのか?

夫婦+愛猫Life   

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。